エントリー

2013年08月の記事は以下のとおりです。

ヾ(๑╹◡╹)ノ" 倶楽部対抗お疲れ様でした♪

こんにちは!フロント高橋です♪(ლ╹◡╹)ლ

毎日、雨の多いお天気が続いてますね~。p(´⌒`q)

夏の間、降らなかった分一気に降っているような感じのゲリラ豪雨&雷。

もうコースには雨はいらないよ・・・と願うばかりです・・・(∋_∈)

そんな中、8月21日(水)から札幌南ゴルフクラブさんと、

ツキサップゴルフクラブさんの方で、北海道ゴルフ連盟主催の倶楽部対抗競技が開催されました。

フォレストからも、8名の選手が出場し、水曜日の夕方には初日の成績は、なんと

フォレストトップです。Σ(゚ロ、゚;) とのお知らせがあり、驚きと喜びでした!

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

翌日の成績次第で、来年Bクラス昇格が決まります!

選手の皆様の活躍により、フォレストは30チーム中、5位となり、見事

Bクラスに昇格しました!٩(๑❛ㅂ❛๑)۶ やったー!

選手の皆様、応援にかけつけていただいたメンバー様大変お疲れ様でした!

 

 

 あっーーともう一つ嬉しい出来事を報告いたします。

私ごとですみませんが・・・・・実は・・・・

 

結婚の報告でなく・・・

先週水曜日、ついに人生初の30台出してしまいました//(#´∀`//)#

インコースは45でしたが、アウト39。""(*´∀`)♪あまりに緊張しすぎて、

真剣だったのか翌日体中が痛かったです(笑)お恥ずかしい・・・・。

今日は、願いも通じて雨も降らずにいてくれています。

なんとか午後も降らないことを祈るばかりです!皆さん、素敵な日曜を

お過ごし下さい。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

 

池、その後

  • 2013/08/16 18:07

こんにちは、山下です。

つい先ほど、今シーズン初、アブに咬まれてがっかりな気分です…アブって咬まれると、リアルで痛いですよね。痛いの知ってたから、気をつけてたのに一瞬の隙を突かれました。

もちろんその後は憎しみをこめて退治させて頂きましたが、うちのスタッフがアブに狙いを定めて蠅叩きを振り回す時、そこには並々ならぬ怨念と気合がこもっている気がします。

皆、一度は被害経験ありなので。( ̄□ ̄#)^オノレ…

 

お話は変わりまして、先日の池の水位が下がってしまった原因が判明しました。

キーパーのお話ですと、11番コースから5番コースの横の池まで、水を循環させるために、地下でパイプでつながっており、そのパイプが途中で破裂して水漏れを起こしていたそうです。

そのため、水が流れ出て水位が下がってしまったそうで。

 

現在は修理し、もとどおりです(*^-^*)

ただ、お引っ越しした鯉太郎さん一家は、そのままお引っ越し先で定住していただくことになりますけども。

一生懸命魚を傷つけないよう捕獲して下さった、コース管理課の皆様に感謝です。

お疲れさまでした!o(´▽`*)/♪

 

魚救出大作戦!(;゚∀゚)=3ハァハァ

皆さん、お久しぶりです♪高橋です!

和田さんが8月より産休に入り、毎日バタバタと過ごしておりますアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

今朝は、朝からコースで事件が発生致しました(;゚д゚)ァ....

11番ホールのグリーン周りの池の水がぐーーーーんと減り、

池の魚・鯉や金魚ちゃんたちが大変なことになっているとΣ(; ゚Д゚)ウハッ

それは大変だーーーーっつ!

キーパーはもちろん、コース管理の皆様、支配人も長靴を履き、現場へ

向かいました。

あれ?水かさがグンと減り、フォレストビーチが出来てました(;・∀・)ハッ?

あれ?でもなんだか眺めは綺麗。。。。。

 

思ったよりも水はありましたが、お魚達は池の中央に寄り、

コース管理の方々が池の中で、魚捕獲に挑戦してました!

支配人は・・・・・・?

皆様が池越えにいどみ、池の中へぽっちゃり沈んでいた

大量のゴルフボールを救っていました(∀`*ゞ)エヘヘ

 

これの10倍はあったと思います!お賽銭箱なみにロストボールの山でした!

お賽銭だったら、いいのにな・・・・Σ(´∀`;)

ロストボールはさておき、何らかの原因で池の水の水位が下がり、

原因究明中ですが、このまま放置しておくと魚の命に関わるため、

なんとか救出しようと、コースの方々が網や手づかみに挑んでいましたが、

魚たちは、お構いなしに四方八方逃げ回り、

最終手段はこうなりましたΣ(゚Д゚;)アラマッ

地引網漁???笑笑 私はこの写真でサブちゃんを歌い出したく

なりましたが、皆さんは真剣です!

なんだか本格的な漁師さんのようでした!

そして、捕ったどおおおおーーーーー!奇跡の一枚!Photo by 山下

渾身の一枚だったようで、名前も載せておきました(笑)

メンバーのM谷さんが、ご来場のたびに餌をあげ、可愛がり、

1メートルほど成長した鯉太郎君。

無傷で救出されました!( ^ω^ )ニコニコ

2時間かけて、チャレンジして2匹と金魚数匹しか救出できませんでしたが、

救出された鯉太郎たちは、隣の池に引越し致しました。(*´∀`)

そして、鯉とロストボールと格闘していた支配人は、

生臭い姿で事務所に戻ってきました!(*´ω`*)

本日の珍事件でした!

 

 

 

 

小さなお客様

  • 2013/08/05 12:17

こんにちは、山下です。

日々カラスと戦っていますが、最近カラスのくちばしに怖気づき、戦意喪失気味です。

だ、だ、だって怖いじゃないですか…!

いざ敵が目の前に来ると、少し離れた場所から吼えかけるだけで精一杯なチキンな私…(-_-;

 

鳥は鳥でも、今朝はかわいらしいお客様が、正面玄関の自動ドア前にいらしてました(*^-^*)

まだ巣立ったばかりなんでしょうか、小さくてかわいい!

じっとうずくまったまま動きません。が、しかしこの場所はお客様が通るところなので、お客様が気付かずに踏まれてしまうと大変なので、ちょっと端っこのほうによけてもらいました。

ぱたぱた一生懸命飛ぶ姿がまたかわいい。地味にまだ飛ぶのが下手で、超低空飛行、しかも短距離でぽとりと落ちる……和むわあ( ´∀`)

 

もう触りたくてなでたくて仕方ないのですが、野鳥に手を出してはいけないのでじっと我慢です。

眺めるだけで我慢我慢。

以前も、正面玄関前で巣立ったばかりのすずめがうずくまってたんですよね。小鳥がとまり易いところなのでしょうか。

ご来場の際は、こういった小さなお客様が足元にいることもありますので、是非チラっと足元に注意してあげていただけると嬉しいです。(●´ω`●)

 

カー子さん再び

  • 2013/08/01 08:38

おはようございます、山下です。

先日カラスの襲撃をお伝えしましたが、その続報のお知らせです。

どうも私はカラスのカー子(仮名)にとって「カモだ!」と思われてしまったようです。( _ _ )..........o

 

先日の後にも茶屋に入ったのですが、なんとその時にもやってくるじゃありませんか!

狙いは前回と同じ塩あめです。関係ありませんが、カラスって塩あめの味分るんですかね…暑いから、カラスも塩分補充したいのかな(´ ▽`).。

でもだからといって、茶屋の商品を狙うのは止めてほしいものです。

 

ただ今回は私の方が気付くのが早かった!( ̄ー ̄)ニヤリッ

カウンターにのっかった、カー子さんの姿に気づいた私、撃退に成功しました!

 

大声で叫ぶ事によって……(*´Д`)=3ハァ・・・

 

「コルァアアアアアア━━━━━!!(#`Д´)凸

 

微妙に巻き舌なのがポイントです。

驚いたカー子さん、あわててばっさばっさと逃げて行きました。

が、驚いたのはカー子さんだけではありません。

茶屋の前にいたお客様まで、

 

「!??? 俺何かした!?」

 

済みません、ついエキサイトしてしまって声のボリュームに失敗しました…(_ _|||)

決してお客さまに対して怒鳴ったわけじゃありません、敵はカラスです、カラス!

あわてて、

「違います、違いますよ、カラスです、カラスが万引きを…っ!!」

一生懸命否定しましたが、お客様は分って下さったかどうか心配です。

フォレストは客に怒鳴るゴルフ場だ、なんて思われちゃったらどうしよう…

でも、笑ってらっしゃったので、きっと多分、大丈夫なはず…l||li_○/ ̄|_il||li

 

これを和田に報告したら、和田頭を抱え、

「勘弁して…」

とつぶやかれました。しかたありません、ごもっともです!

ごめんなさい!わざとじゃありません!

 

でもレイコさんや他の茶屋に入ったスタッフに、カラス襲撃がないか聞いてみたところ、皆首を横に振るのです。……おかしい、どうして私の時だけ?

「カラスは人を見るからね~」

「こいつならいける!って思われてるんじゃない?」

「カモって思われてるんだよ」

……ひどすぎる。(ノД`)・゜・。

それじゃまるで私が間抜けみたいじゃないですか。

 

でもやっぱり、他のスタッフの時は大丈夫だそうで。

なんでだろうと思いつつも、また別の日に茶屋に降りて行きましたら、なんと。

私が茶屋に入ったとたんに、周囲から、

「カアカアカアカアカア!!」

カラスの大合唱が始まるじゃありませんか!Σ(゚Д゚|||)

え、何、本当に? え、私カラスになめられてる!?

家でも飼い犬の下に見られてるのに、カラスにまでも!?

 

嘘のようなほんとの話です…なんだかちょっと、心が折れそうな気持になる出来事でした…

引き続き、皆様もカラスの襲撃にはお気を付け下さい。きっと被害にあうのは私だけじゃないと思うのです。

でもたとえ襲撃を受けたとしても、決して、カラスになめられているわけではない…と思うので、あまり気にしないで下さいね!(*^-^*)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ

2013年08月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

新着エントリー

Feed